受取利息

スポンサードリンク


事業は普通、銀行などに資金を預けています。
当座預金のような無利息・無利率の例外もありますが、一般的に受取利息とは、預金や貸付金、有価証券などの利息・利子を計上する科目です。

利息に関する源泉税は、基本的に仮払税金として計上しますが、法人税や住民税及び事業税として処理することもできます。

関係会社や取引先、従業員等に対して貸付金がある場合は、別途で貸付金利息の科目を設けて区分した方がわかりやすくなります。

■仕訳例

・普通預金に利息700円が入金された。
源泉税30%は控除されている。
(借方) 普通預金 700 (貸方) 受取利息 1,000
     仮払税金 300

・1,000,000円の定期預金が満期になり、税引き後利息3,200円とともに、普通預金口座に振り込まれた。
(借方) 普通預金 1,003,200 (貸方) 定期預金 1,000,000
     租税公課 800          受取利息 4,000

■主な取引例

・解約時利息
・貸付金利息
・金融債利息
・書換利息
・社債利息
・国債利息
・通知預金利息
・定期積金償還差額
・満期利息
・有価証券利息
・郵便貯金利息
・保証金利息
・手形割引料受取
・定期預金利息

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2