貸倒引当金戻入

スポンサードリンク


洗替法によって貸倒引当金を計上する場合に設ける科目です。
洗替法は、貸倒引当金戻入の科目で、前期繰越分の貸倒引当金をいったん全て特別収益勘定に戻して、新たに当期分の貸倒引当金を繰り入れる計上をします。

貸倒引当金の設定は、洗替法と差額補充法(取り崩す金額と繰り入れる金額を相殺し、その差額を繰り入れる方法)の2つありますが、基本的には洗替法を使います。

■仕訳例

・前期に計上した貸倒引当金150,000円に対して、決算期に貸倒引当金200,000円を設定した。
(借方) 貸倒引当金 150,000   (貸方) 貸倒引当金戻入 150,000
    貸倒引当金繰入 200,000     貸倒引当金 200,000

・期首の貸倒引当金300,000円に対し、今期の売掛金に対する貸倒引当金として320,000円を繰り入れた。
(借方) 貸倒引当金 300,000   (貸方) 貸倒引当金戻入 300,000
    貸倒引当金繰入 320,000     貸倒引当金 320,000

■主な取引例

・貸倒引当金戻入
・貸倒引当金洗替
・決算時洗替
・前期貸倒引当金戻入

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2