教育研修費

スポンサードリンク


業務において必要な技術・知識を習得するために教育のためにかかる費用や、研修会などの費用を計上する科目です。
研修費等の科目名を用いる場合もあります。

従業員の教育訓練等の費用が、頻繁に発生する場合は、このような科目を設けましょう。
頻繁に発生しない場合は、福利厚生費でも処理できます。

研修会に出席した場合の従業員の時間外手当・出張日当は諸手当として源泉税の対象になります。
これらは給料の計算時に合計して、給料手当に計上し、源泉税を算出します。

■仕訳例

・社員を技術講習会に参加させて、費用20,000円を支払った。
(借方) 教育研修費 20,000 (貸方) 現金 20,000

・社員の資格取得費用30,000円を現金で支払った。
(借方) 教育研修費 30,000 (貸方) 現金 30,000

・講師を招いて研修会を開き、謝礼150,000円と車代50,000円を源泉徴収後に現金で支払った。
(借方) 教育研修費 200,000 (貸方)  現金 180,000
                        預り金 20,000

■主な取引例

・講師御礼
・研修会参加旅費
・教育訓練費
・講習会参加旅費
・研修会場使用料金
・講習会場使用料金
・セミナー参加料金
・研修費
・研修会参加料金
・研修会参加日当
・講習会参加日当

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2