寄付金

スポンサードリンク


相手からの見返りなしで金銭・物品、その他サービス等の経済的利益を国や企業・地方公共団体・神社や仏閣等に贈与、または無償供与した場合の金額を計上する科目です。

一般的に、(1)金銭・物品の交付、(2)債務免除、(3)資産の定額譲渡、(4)資産の高価買入、(5)用役労務の無償提供等を寄付金と呼びますが、寄付金・拠出金・見舞金等の名称を使っても、実態が接待交際費・広告宣伝費・福利厚生費等に該当するなら、寄付金として計上することはできません。

また個人事業者で寄付金として控除の対象になるのは、特定寄付金に限られます。

■仕訳例

・県道の拡幅工事にに伴い、隣接している簿価8,000,000円、時価12,000,000円の敷地を寄贈した。
(借方) 寄付金 12,000,000 (貸方)    土地     8,000,000
                      固定資産売却益 4,000,000

・日本赤十字社に災害義援金500,000円を小切手を寄付した。
(借方) 寄付金 500,000 (貸方) 当座預金 500,000

■主な取引例

・赤い羽根共同募金
・学校に寄付
・義援金
・共同募金
・町内会に寄付
・指定寄付金
・寺院祭礼寄付
・指定寄付金
・協会祭礼寄付
・研究機関に寄付
・特定寄付金
・日本私立学校振興・共済事業団に寄付
・低廉譲渡
・無償供与

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2