雑費

スポンサードリンク


販売費及び一般管理費のうち、重要性に乏しく、特に科目を設けるほどでない少額費用等を計上する科目です。

業種業態によって勘定項目の区分も異なるので、雑費はかなり広範囲になります。
あまりに高額な場合は、同種の摘要や多額の経費を計上する摘要などに応じて別途科目を設けましょう。

また、消耗品や福利厚生費等に計上できる取引の場合はそちらに計上しましょう。

■仕訳例

・受付と応接室に飾る生花代7,000円を現金で支払った。
(借方) 雑費 7,000 (貸方) 現金 7,000

・模様替えの際に汚れた服のクリーニング代12,000円を現金で支払った。
(借方) 雑費 12,000 (貸方) 現金 12,000

■主な取引例

・クリーニング代
・警備費用
・ゴミ袋代
・事務所引越費用
・電話機消毒代
・信用調査費用
・生花代
・清掃料金
・提案賞金
・採用関係経費
・観葉植物費
・テレビ受信料
・テント使用料
・有線放送料
・ビジネスショー入場料
・廃棄物処理費用

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2