有価証券

スポンサードリンク


株式や国債、地方債、社債などを有価証券といいます。
有価証券の売買委託手数料等の取得費用も有価証券の取得価格に含めて計上します。

売買目的有価証券の場合は、決算のときの時価に評価し直して、評価損益を計上しなければなりません。

売買目的以外や1年を超える償還予定の債権等は投資有価証券の科目で、固定資産として計上します。

■仕訳例

・株価1,000円の上場株式を2,000株購入し、売買委託手数料30,000円も含めて小切手で支払った。
(借方) 有価証券 2,030,000 (貸方) 当座預金 2,030,000

・簿価2,000,000円の株式を2,500,000円で売却し売買委託手数料30,000円を引いた売却代金が普通預金に入金された。
(借方) 普通預金 2,470,000  (貸方) 有価証券 2,000,000
                       有価証券売却益 470,000

■主な取引例

・社債
・株式
・公債
・国債
・地方債
・短期国債
・中国ファンド
・外国企業株券
・外国企業債権
・貸付信託受益証券
・新株予約権付社債
・投資信託受益証券
・売買目的株式
・売買目的有価証券
・無償増資株式
・有価証券売買委託手数料
・利付債権

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2