投資有価証券

スポンサードリンク


売買目的で所持している有価証券以外のもので、投資目的として、長期にわたって所持している株式、国債、社債、投資信託受益証券等の有価証券を計上する科目です。

売買目的で所持する流動資産の有価証券とは区別して処理します。

投資有価証券を取得するときの売買委託手数料等の付随費用は、取得価格+付随費用で計上します。

■仕訳例

・投資目的で長期保有する有価証券を300,000円で購入し、売買委託手数料3,000とともに小切手で支払った。
(借方) 投資有価証券 303,000 (貸方) 当座預金 303,000

・長期保有していた簿価2,000,000円の投資有価証券を1,000,000円で売却した。
売買委託手数料50,000円が引かれて、当座預金に入金された。
(借方) 当座預金 950,000         (貸方) 投資有価証券 2,000,000
    投資有価証券売却損 1,050,000

■主な取引例

・投資目的株式
・投資目的株式配当
・投資目的公債
・投資目的国債
・投資目的社債
・投資目的地方債
・貸付信託受益証券
・新株予約権付社債
・投資信託受益証券
・投資目的外国株券
・投資目的外国債券
・投資目的有価証券
・投資目的利付債権
・投資目的中国ファンド
・無償増資株式
・有価証券売買委託手数料

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2