買掛金

スポンサードリンク


買掛金とは、一定の目的・計画に基づいて経営するために得意先から仕入れた商品や原材料などの物品や、外注加工等の支払いの未払額を計上する科目です。

一般的に事業活動の範囲で発生した買掛金は、1年以上の場合でも流動負債として計上します。

通常の営業活動以外で固定資産等を購入した場合、発生した支払金額は、未払金のかもくとして処理をします。

■仕訳例

・取引先より800,000円分の商品を掛で仕入れた。
(借方) 仕入高 800,000 (貸方) 買掛金 800,000

・仕入先に対する買掛金600,000円を現金で支払った。
(借方) 買掛金 600,000 (貸方) 現金 600,000

・取引先に対する買掛金300,000円を、同社に対する売掛金300,000円と相殺した。
(借方) 買掛金 300,000 (貸方) 売掛金 300,000

■主な取引例

・売掛金相殺
・掛仕入
・仕入代金未払
・仕入値引
・仕入戻し
・商品購入代金未払
・製品購入代金未払
・前渡金相殺
・前渡金振替
・代物弁済

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2