資本金

スポンサードリンク


自己資本のうち商法(会社法)で定める法定資本(会社財産維持の基準)の金額を、規定される払込資本に計上するための科目です。

事業運営上の基礎になる資金で、会社にとって株主が払い込み又は給付した財産の金額になります。

商法では、このうち1/2を超えない金額は、資本金として処理せず、資本準備金として処理することもできます。

■仕訳例

・株式会社を設立して、払込金30,000,000円の全額を別段預金に入金した。
(借方) 別段預金 30,000,000 (貸方) 資本金 30,000,000

・取締役会の決議により、資本準備金5,000,000円を資本金に組み入れた。
(借方) 資本準備金 5,000,000 (貸方) 資本金 5,000,000

■主な取引例

・会社設立
・欠損金補填
・無償増資
・増資
・減資
・有償増資

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2